電動アシスト自転車/シティバイク(ママチャリ)を安く買う方法 [おすすめ自転車サイト3選]

シティバイク(ママチャリ)欲しいけど、どうやって選べばいいの?

出来るだけ安く買いたいけど、どこで買えばいいの?

自分に合った価格や性能に納得がいく電動アシスト自転車を購入して、楽しく便利な自転車ライフを送りたいですよね。

シティバイク(ママチャリ)は、タイヤの大きさ・車体の形状・性能など、さまざまな種類の自転車が販売されています。

今回は、シティバイク(ママチャリ)を選ぶポイントとおすすめの自転車サイトを紹介します。

自分にあったシティバイク(ママチャリ)を選ぶポイント

自分にあった電動アシスト自転車を選ぶポイントは3つ、アシスト距離・バッテリー・変速ギア。

この3つのポイントを中心に、カラーリングやデザイン、便利なアクセサリーが付いているかなどを選んでいけば、きっと満足のいく自転車を選ぶことが出来ると思います。

アシスト距離

電動アシスト自転車のバッテリーは容量が大きくなるほど価格が上がります。自分の行動スタイルにあったアシスト距離のシティバイク(ママチャリ)を選ぶことで、購入価格も押えられるし、快適な自転車ライフを送ることが出来ます。

出典:ブリジストン ビビ

例えば、一日10kmぐらい使用する人であれば、週6日使用するとして60km、週2回充電すれば上記ようなのアシスト距離のシティバイク(ママチャリ)を選べば良いですよね。

出典:パナソニック

また、アシストするパワーを選択できる3モード(パワーモード、オートマチックモード、ロングモード)が付いているシティバイク(ママチャリ)であれば、走行条件のよりアシストモードを選択することによりアシスト距離を節約することが出来ます。

バッテリーの選び方

バッテリーは繰り返し充電することで劣化していきます。

通常バッテリーは、700~900回充放電すると購入時の50%の容量になると言われています。

例えば、週2回充電すると5年で約700回になりますので、この前後でバッテリーを交換することになります。

バッテリーは容量によって充電時間や航続距離が変わります。

多くのシティバイク(ママチャリ)に搭載されているバッテリーは下記の4種類です。

出典:イオンサイクル

同じバッテリーを使用していても、性能や車体重量などでアシスト距離が違いますので、自分にあった充電時間やアシスト距離のシティバイク(ママチャリ)を選びましょう。

変速ギア

アシストの力で進める電動自転車ですが変速ギアが付いていることで、より快適に走行することが出来ます。

坂道では軽いギア、平坦な道では重いギアを選択することでバッテリーの消耗を押さえられ、ペダルを漕ぐ速度と漕ぐ力をバランスよく自分のペースで走行することが出来ます。

万が一、バッテリーが切れてしまった時でも、変速ギアが付いていると走行の快適さが違います。

選ぶなら国内メーカー

電動自転車は買って終わりではなく、長く使用する物なので買ってからの修理やマンテナンスも考えなければなりません。

電動自転車は、普段のメンテナンスは欠かせません。

タイヤの空気が減っているとパンクの原因にもなりますし、故障ヵ所を放って置くと大きな事故にもなりかけません。

普段の簡単なメンテナンスは自分で出来るにしても、メーカー修理やパンク修理など専門的な修理となると、家の近くに対応してくれる店があるか、出張修理をしてくれる店が無いとこまりますよね。

また、無名なメーカーや中国製などは場合によっては、購入後バッテリー交換や修理をしたくても部品が無いなどのトラブルになることあります。

安心で安全な国内メーカーをおすすめします。

国内メーカーには、大手メーカー他に自社ブランドを取り扱っているメーカーも有りリーズナブルな価格で購入でき、アフターフォローも安心です。

今回は、価格も安くアフターフォローも安心な国内メーカー3社を紹介します。

AirBike(日本タイガー電器株式会社)

安心の国内メーカー

デザインや性能にこだわった自社ブランドを販売

安心の5年補償付き

最短翌日発送可能

メーカーサイト

自転車館【Airbike】
大人気!電動自転車が びっくり価格の 23,800円〜販売中♪
購入後も安心♪5年間の安心修理保証

サイマ

・年間売り上げ日本NO.1の人気で、日本最大級の自転車通販サイト。

・すべての自転車を自社工場で、組み立て・整備をして発送するので安心してすぐに乗れる。

・自転車防犯登録も代行してくれるので、簡単・安心。

・最大6っか月の修理保証付きなので、初期不良も安心。

メーカーサイト



サイクルベース アサヒ

・全国に500店舗を展開しているので、最寄りの店頭で納車・購入後のメンテナンスもOK!

・ネットサイト楽天などで買って店頭で受け取りにすれば、楽天ポイント+送料無料でお得。

・独自の自転車補償サービスで、盗難補償や無料点検、修理工賃の割引などを受けられるので、購入後一括サポートしてもらえるので安心。

メーカーサイト

サイクルベースasahi

まとめ

シティバイク(ママチャリ)を安く買うポイントは、自分のライフスタイルにあった自転車を買うこと。

「安い」という理由だけで購入すると、粗悪な自転車や交換部品が無くバッテリーの交換や修理が出来ず、乗れなくなる事にもなりかねません。

電動アシスト自転車は、移動手段として欠かせないアイテムの一つになると思います。

長く使用するためにも、安心な国内メーカーをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました